龍谷大学深草キャンパス 学友会館「成就館」 新築見学会へ参加しました。
設計は飯田善彦建築設計工房  施工は竹中工務店 です。
飯田先生をはじめ構造設計者も含めての説明で地下から5階まで案内を受けました。
北面全景です。

北側道路と西側通路とを繋ぐピロティー形式のプロムナードです。
直線で無くて視界を遮りながら向こう側へ導いています。そこにテーブルと椅子を配置して学生の憩いの場となることでしょう。
わたくし的には、好きな空間でした。

西側からのアプローチです。
大きなコンクリートの塊は、劇場が中に配置されています。
この建物に大きなインパクトと重量感を与えています。

コンクリートの塊の中の劇場です。この下階には、少しコンパクトなライブハウス風のラウンジがあります。

最上階には和室もあり、お茶を楽しむ空間となっています。
外壁面は天井から床までガラス張りで、開放感があり和室から庭園を楽しむのでは無くて、
刻々と変わる5階からの眺めを楽しむように感じました。

5階から屋外階段を散策しながら1階へと導かれていきます。

天井仕上げ材を貼らずに軽鉄下地をデザインして見せるなど参考になりました。
構造的にも鉄とコンクリートをデザインして、意匠と構造の連携の重要性を再認識されました。
1階には誰でも(学生以外でも)出入り出来るカフェもありますので、是非 尋ねて下さい。
お勧めです。