京都の岩倉を散策してみました。
のどかな風景が見られます。

 

岩倉具視幽棲旧宅がありました。
大河ドラマでも紹介された旧宅です。


もともとその当時の大工さんの家を取得したそうです。
ボランティアの方も居られて、説明を受けられます。
大河ドラマと現実との相違など興味深いお話も聞けました。


その横に資料館がありました。
なんと武田五一の設計とのことです。


湿気や雪などを考慮してか、高床式の構造となっていました。
京都から近場でユッタリできる環境です。
一度お訪ね下さい。