シンポジウム『土地の記憶と建築による地域の再生』

◆日 時 : 2019年1月26日(土曜日) 午後1時~
◆場 所 : 同志社大学今出川キャンパス 良心館305教室

◆講 演 : 1.「よみがえる古民家と地域の活性化」
カール・ベンクス(Karl Bengs)氏
ドイツ人建築デザイナー カール・ベンクス&アソシエイ
(カール・ベンクス設計事務所所長)

2.「塩屋、ちいさなまちのあそびかた」
森本アリ氏
音楽家 グッゲンハイム邸運営者 塩屋プロジェクト主催者

◆主 催 : 同志社大学 エコ美学センター(エコ・エステティックス&サイエン
スセンター)
代表 清瀬みさを 同センター長 同志社大学文学部美学芸術学科教

詳細は下記URLよりご覧ください。
https://eco-aesthetics-doshisha.jimdo.com/シンポジウム/